MySQL をMac PC にインストールする初心者にもわかりやすい方法

サイト訪問ありがとうございます!ミツオです。
今回はMySQL をMac PC にインストールする方法について説明します。

私も実際に行いましたが、エラーが発生していろんなサイトで調べながら行いました。

この記事では他のサイトではわかりづらくエラーが出てしまった部分を解消して説明しているので調べる時間を大幅に短縮することができます!

・MySQL をMac PC にインストールしたいけど方法がわからない、、
・エラーがおきてインストールができない、、
・いろんなサイトで調べながらインストールするのは大変、、

そんな人たちもこの記事を読めば簡単にMySQL をMac PC にインストールすることができます!

PC スペック

私のパソコンは
・macOS Mojave 10.14.6
・MacBookAir (13-inch, 2017)
・Intel Core i5
・メモリ8GB
です。ご参考までに。

0. Homebrew のインストール 〜Mac に必須のパッケージ〜

HomebrewはMacOS環境でのパッケージマネージャです。パソコンにソフトウェアをインストール(ソフトウェアを使えるようにする)にはソフトウェアに関係するファイル一式の関係性をパソコン内で構築する必要があります。
それを行ってくれるのがパッケージマネージャーです。

Manでこれから色々していきたいと思っている方はインストール必至です!
すでに他のソフトウェアのインストールの時にインストールしている方も多いと思いますが、そんな人は飛ばしてください。

ではインストール方法です。

0.1 Homebrew ホームページでコマンドをコピー

 Homebrew の公式サイトに移動し、インストールの下に記載されているコマンドをコピーしてください。
2020年9月18日時点では次の通りです。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install.sh)"

0.2 ターミナルを開く

ターミナルを開きましょう。
Mac のターミナルはアプリケーションフォルダ内のユーティリティフォルダにあります。
また、command + space を押し、Spotlight検索を起動し、terminal.appと入力することでも起動します。

0.3 コピーしたコマンドを実行

 ターミナルを開けたら、先ほどコピーしてきたコマンドを貼り付けてenter を押してください。
パスワードを聞かれたら、ログインする時のパスワードを入力してください。

0.4 動作確認

 バージョンを確認することできちんとインストールされているか確認します。

brew -v
Homebrew 2.5.1
Homebrew/homebrew-core (git revision d6866a; last commit 2020-09-17)

バージョンが表示されればきちんとインストールできています!

1. MySQLとは

 それではパソコンにデータベースをインストールしていきます。
データベースとは、データが追加や検索・蓄積がしやすいようにまとめられたもののことです。
電話帳やExcel のデータもデータベースの1つです。

今回はMySQL をインストールします。
MySQL はWebサイトに使うデータベースとして定番になっており、世界シェア8割です。
他のデータベースと比較して、最も使いやすく速度も速いです。

2. MySQL のインストール

 ではMySQLをMac PCにインストールしていきましょう。

2.1 MySQLをインストール

 Homebrew でMySQLをインストールします。
コマンドは次の通りです。

$ brew install mysql

インストールされたMySQLの情報を表示することで、きちんとインストールされているか確認しましょう。
次のコマンドを実行してください。

$ brew info mysql
-> mysql: stable 8.0.21 (bottled)
      :

バージョン情報などが表示されました!

2.2 MySQL のセキュリティ設定

 次にMySQL の初期設定としてセキュリティ設定を行います。
MySQL を利用するにはログインが必要になります。
インストール時点ではroot ユーザーでの使用ができますが、ログインするのにパスワードが設定されていない状態です。
ということでMySQLにパスワードを設定していきましょう。

2.2.1 MySQLを起動

 MySQLを起動します。
起動するには次のコマンドを実行してください。

mysql.server start
->Starting MySQL
.. SUCCESS! 

MySQLが起動しました!
MySQLを使う時にはこのコマンドで起動するので覚えておきましょう!

2.2.2 MySQL へのログインパスワードの設定

 ではパスワードを設定していきましょう!
次のコマンドを入力してください。

mysql_secure_installation

すると次のような結果が順番に表示されるので適宜入力してください。


securing the MySQL server deployment.
Connecting to MySQL using a blank password.
VALIDATE PASSWORD COMPONENT can be used to test passwords
and improve security. It checks the strength of password
and allows the users to set only those passwords which are
secure enough. Would you like to setup VALIDATE PASSWORD component?
Press y|Y for Yes, any other key for No: y ←y を入力してenter

There are three levels of password validation policy:

LOW Length >= 8
MEDIUM Length >= 8, numeric, mixed case, and special characters
STRONG Length >= 8, numeric, mixed case, special characters and dictionary file

Please enter 0 = LOW, 1 = MEDIUM and 2 = STRONG: 0
Please set the password for root here.  ←設定したいパスワードの強度によって数字を選択してenter

New password:   ←設定したパスワードを入力してenter

Re-enter new password:   ←先ほど入力したパスワードを再度入力してenter

Estimated strength of the password: 50
Do you wish to continue with the password provided?(Press y|Y for Yes, any other key for No) : y  ←入力したパスワードでよければy を入力してenter

さらにパスワードに関する質問があります。

Remove anonymous users? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y
# 匿名ユーザーを削除する?Noだと誰でもパスワードなしでログインできるのでYes
Success.
Normally, root should only be allowed to connect from
‘localhost’. This ensures that someone cannot guess at
the root password from the network.
Disallow root login remotely? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y
# root ユーザーへのログインをリモートサーバーから可能にする?root ユーザーへのログインは控えたいためYes
Success.
By default, MySQL comes with a database named ‘test’ that
anyone can access. This is also intended only for testing,
and should be removed before moving into a production
environment.
Remove test database and access to it? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y
# インストール時にインストールされたテストデータベースを削除する?特に利用しないためYes
・Dropping test database…
Success.
・Removing privileges on test database…
Success.
Reloading the privilege tables will ensure that all changes
made so far will take effect immediately.
Reload privilege tables now? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y
# 設定内容をデータベースに反映する?もちろん反映するのでYes
Success.
All done!

これでセキュリティ設定は完了です!

3. MySQL の起動

 それではMySQLを起動してみましょう。
今はMySQL サーバーを起動した状態になっています。

3.1 MySQL にログイン

 先ほど設定したパスワードを利用してMySQLにログインしましょう。
コマンドは次の通りです。
パスワードを入力しても入力したような表示には変更されません。
打ち込んでも出てこない!との心配はいりません。

$ mysql -uroot -p
Enter password: 
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 12
Server version: 8.0.21 Homebrew

3.2 MySQL の停止

 MySQL をしようしていない間はMySQL を停止させておきましょう。
MySQL の停止コマンドは次の通りです。

mysql.server stop
Shutting down MySQL
.. SUCCESS! 

停止できましたね!

まとめ 〜MySQL のインストール〜

 MySQLをインストールできましたか?
今後はMySQLの使い方に関する記事も上げていきます!

 最後まで読んでくださってありがとうございました!